INFORMATION協会について

医学委員会

医学委員会は、現在DR部会(整形外科医師15名)、PT部会(理学療法士12名)で構成されています。

主な活動は、
(1)新潟県内で開催される各種大会、リーグ戦、その他の公式戦の会場医事
(2)国体など選抜チームのメディカルサポートおよび遠征への帯同
(3)各種研修会の開催、講師派遣などです。
またアルビレックス新潟のメディカルサポートにも協力しています。

今後の活動目標としては、
(1)新潟県内のサッカー傷害の治療拠点の形成と案内。
(2)看護師部会(NS部会)の立ち上げ。
(3)サッカー傷害予防の研究活動と介入実践、を予定しています。

年間活動スケジュール

通年
  • 各種大会の医事運営(Jリーグ、なでしこリーグ、高校インターハイ、国際ユースサッカー、国体、高校選手権、天皇杯、皇后杯、その他)
  • 選抜チームメディカルサポート(国体少年選抜、成年女子、その他)
1月 日本サッカー協会全国医学委員長会議
2月 北信越サッカー医学セミナー