INFORMATION協会について

マッチコミッショナー委員会

マッチコミッショナーは、公益財団法人日本サッカー協会を代表し、常に客観的に行動し、協会主催の公式戦において、競技が健全に行われているか、競技規則が守られているか等をチェックし、ファン・サポーターが会場で快適に試合が観戦できよう会場責任者として統括する役割です。

マッチコミッショナー委員会では、新潟県のマッチコミッショナーを養成するとともに、公式戦へのマッチコミッショナーの派遣を行っています。

2019年 活動スケジュール

7月13日(土)~15日(月) 「国際ユースサッカー in 新潟」の試合にマッチコミッショナーを派遣
9月8日(日) マッチコミッショナー養成研修会の実施(会場:ジャパンサッカーカレッジ)